笑うお野菜畑

笑うお野菜畑

雪国から贈る腸美食

豪雪の里「新潟県魚沼地方」

新潟県の南端、群馬・長野・福島県との境に位置する魚沼地方は、冬は数mの雪にが降り積もる、世界的にも稀にみる豪雪地帯です。2,000m、1000mの山々が連なる盆地の中央を信濃川、魚野川が流れ、その肥沃な大地は豊かな恵みをもたらします。雪は土や空気を浄化し、春は雪解け水となり大地を潤します。

雪国の食文化を全国へ

30年程前までは、田畑の脇に菊芋の鮮やかな黄色の花が見られました。菊芋は美味しいだけでなく、腸のコンディションを整え、健康維持に役立つ優れた野菜であることを、かつての日本人は体験的に知っていたのでしょう。
今なお伝統的な保存食の文化が息づく越後魚沼から、菊芋を中心に、腸を美しく保つ「腸美食」の食習慣を発信して参りたいと願っています。

話題のスーパーフード「菊芋」

菊芋とは

血中の糖質を分解するホルモンの一種インスリンを、天然の植物で最も多く含むのが菊芋。体内の余分な脂質や糖質を吸着、排出するデトックス効果で腸内環境を改善、糖尿病とダイエットに絶大な効果を発揮する夢の様な食物です。

笑うお野菜畑の菊芋

魚沼産コシヒカリで知られる、新潟県魚沼地方の十日町市で、無農薬栽培しています。豪雪の清らかな雪解け水と山河の恵みで育った、雪国のスーパーフードです。

   

安心安全で美味しい製品をお届けするために

笑うお野菜では、菊芋の栽培から加工、商品化に至るまで品質管理を徹底して行っています。安心安全で美味しい菊芋チップスをお届けできるよう、加工工場ではHACCP方式による衛生管理を実施しています。

菊芋チップスの衛生管理表ダウンロード

会社概要

笑うお野菜畑

名 称
株式会社 笑うお野菜畑
代表者
代表取締役 水落 典秀
所在地
〒949-8603 新潟県十日町市下条1丁目2353
電 話
025-756-2676
業 務
菊芋の栽培・加工
メール
info@warauoyasai.com
ショップサイト 森の暮し

リンク